初心者でもできる着物と浴衣の選び方とお手入れ方法を丁寧に紹介しています。

家庭でできる着物と浴衣のお手入れ方法から、初心者にぴったりな着物と浴衣の選び方まで紹介しています。

随時更新中

初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法



着物と浴衣の簡単なお手入れ方法と着物の選び方を紹介しています。家庭でできるレベルの簡単なお手入れ方法です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

シミに気づいたら

きものを来たら、きものハンガーに掛けて、汗をとばしてからしまいます。

さあ、きものをたたんでおこうかな?

と思い、たたみながらシミに気づくことがけっこうあるみたいです。

とくに女性の場合、口紅をうつむいたときなどにつけてしまうことがあるようです。

あとは、気をつけて食事をしたのに、袖のところに料理のシミが付いていた、なんてこともあります。

そんなときはクリーニング屋さんに持っていくのが無難です。

料理のシミを付けた直後なら応急処置のしようもあるのですが、たたんでいるときに見つけたシミを自己流で落とそうとすると、もっとひどいことになりかねません。

とくにシミがすぐ見つかるようなきものというのは、色が薄いものが多いでしょうからなおさらです。

洗える着物ならば、洗って落ちるのならそれでよいと思います。

そのための洗える着物ですものね。(ただし、高価な洗える着物はやはりクリーニングに出す方が無難かな)
スポンサーサイト
一般的なお手入れ初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

秋をきもので表現する

きものの醍醐味は、季節感を出せることですが、またそれが初心者には鬱陶しかったりしますね。

いったいどうすればよいのか分からない。

ということで、簡単な秋っぽいきもののコーディネートを1つ紹介します。

素朴で、可愛い木綿の単衣お着物普段のお召し物にピッタリ!!木綿単衣きもの1  正絹 紬八寸名古屋帯《遠山抽象文》お仕立て付き

左にあげたのは、浅草きもの市さんの素朴で、可愛い木綿の単衣お着物普段のお召し物にピッタリ!!木綿単衣きもの1。右にあげたのは西陣屋さんの正絹 紬八寸名古屋帯《遠山抽象文》お仕立て付きです。

両方とも値段は10,000円くらいです。

このコーディネートのどこがいいかと言いますと、縞や格子のきものに紬の帯という組み合わせがよいらしいのですね。

帯は八寸名古屋帯ですので、変わり角だしなんかに結ぶといいかもしれませんね。

これで、半衿をぐっと落ち着いたものにすれば、秋の装いは完璧です。

それに、木綿のきものは普段着に最適です。

もちろん、これは一例ですので、よさそうなポリエステルや木綿の細帯を見つけて変わり結びをしても「秋を楽しんでいる」感じは十分出せると思いますよ。

まずは、きものを着ている自分が楽しむのが一番です(コレ重要です)
おすすめの着物屋さん初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

1枚持っていると便利なもの

きものに興味を持ち出すと、小物類が意外と多いことに気づくと思います。

そんな小物類をみなさんはどうしていますか?

ビニールの袋に入れる?

紙袋に入れておく?

それでもいいのですが、もうちょっと日本風の便利なものがあるのですよ。

それは風呂敷。

高いものでなくていいのですよ。

絹やウコン染めの風呂敷は高いですが、ポリエステルの風呂敷なら1,000円から3,000円で代えます。

これに、着付けに必要なものをひとまとめに包んでおくのです。

便利ですよ。

きものを持ち運ぶときにも、畳紙のままではかさばってしょうがありません。かといって、紙袋に入れてもはみ出してしまって、あわや汚してしまったり。

そんなときも風呂敷に包んでしまうのです。

袖の半分の大きさにたたんで風呂敷に包みます。

木綿のきものだと、しわが心配になりますが、着る1日前にきものハンガーにかけておけば大丈夫でしょう。

こんな便利な風呂敷。1枚か2枚持っていると便利ですよ。(私も先日1枚買いました。便利です)
小物類初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

着付けに最低限必要なもの

きものを着るのに、これだけはそろえようというものをあげていきます。

1 きもの(とりあえずあるもので。洗える着物でもOKですよ)

2 長襦袢(または二部式襦袢というものもあります)

3 半衿

4 帯(お好みで、名古屋帯か半巾帯を。初心者には半巾帯が楽です)

5 足袋(白足袋ではなくてもいいですよ。カラフルな足袋が売っているので、好きなものを)

6 下駄か草履(下駄は夏限定ではなく、紬や木綿、ウールや小紋に合わせて履いてもよいのだそうです)

7 腰紐(2~3本)

8 帯板(前板ともいいます)

9 伊達締め(なくても着物は着られますが、あると胸元が安定して着崩れしにくくなるようです。マジックテープ式のものもあります)

10 衿芯(長襦袢、または二部式襦袢の上に縫い付けた半衿に滑り込ませて使います。衿がしゃっきりします)

基本的に必要なものは上記のようなものですむと思います。

ただ、名古屋帯をお太鼓に結ぶときには上に加えて

帯枕 帯締め 帯揚げ

が必要になります。

半巾帯のときには基本的に帯締めは必要ありませんが、「矢の字」に結ぶときには必要になります。

あとは、半巾帯でも「リボン返し」や「割り角出し」に結ぶときには、飾りとして使うこともあります。

帯留をしたいときには「矢の字」「リボン返し「割り角出し」は便利ですよ。

三分紐(帯留用の短い帯締め)の結び目が後ろにかくれますからね。
小物類初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

9月の半衿

9月は単衣の季節なわけですが、はたして半衿はどうしたものか?と悩んでしまいます。

わたしもいろいろな本を読んでみたのですが、その著者によって基準が分かれているようです。

つまり、

1 9月は単衣の時期だけれども、半衿は絽でもよい

2 9月になったら絽はダメで、塩瀬にする

だいたい、このふたつに説は分かれるようです。

ただし、木綿のきものの場合はその点、楽ですね。

木綿のきものの場合、通常半衿も木綿ですから、せいぜい色目、柄を気にするだけで、素材そのものを気にする必要はありません。

ちなみに、木綿のきものの場合、手ぬぐいを半衿にすると肌触りがよいそうです。

ふだん着物のたのしみ方
ふだん着物のたのしみ方


この本の72ページに手ぬぐいを半衿にするやり方が書いてあります。

その場合は、手ぬぐいを横に2つ折りしてから、縦に3つ折りにして、縫い付けるのだそうです。

たしかに、手ぬぐいは木綿ですから肌には優しそうですね。

ふだん着物のたのしみ方には、ちょっとしたアイディアが満載されています。

自分なりにチョイスして、参考にしてみるのも楽しいと思いますよ。
秋のきもの初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

織りに織りはダメ?

よく、きものの決まり事として「織りに染め」「染めに織り」という言葉を聞きます。

つまり、これは織りのきもの(木綿・麻・紬)には染めの帯を締める。

染めのきもの(一般的な正絹のきもの、訪問着、付け下げなど)には織りの帯を締めるという決まり事です。

ですから、本来であれば、普段着に木綿のきものを着ているのであれば、染めの帯を結ばなければいけないことになってしまいます。

染めの帯というと、染め名古屋帯が代表的です。

【送料無料】正絹染め名古屋帯(仕立上り)鉄紺地旬食物紋様   【送料無料】正絹染め名古屋帯(仕立上り)くすんだ柑子色に鹿の子柄  【送料無料】正絹染め名古屋帯(仕立上り)黒にかんざし

これらはすべてきもの・まるともさんの染め名古屋帯です。

価格は19,000円くらい。

きもの・まるともさんは普段着のお店ですから、染め名古屋帯や八寸名古屋帯が豊富に揃っていますよ。

ここにあげたのは、その一例です。

そして、話は最初に戻るのですが、織りのきものには必ず織りの帯を締めなければならないのか?問題です。

これなんですが、普段着、おしゃれ着に関してはずいぶん決まりが緩んできているようです。

ですから、織りのきものに織りの帯を締めても大丈夫です。

つまり、木綿のきものに木綿の帯を締めてもよいし、紬のきものに紬の八寸帯を締めてもいいということですね。

ちなみにきもの・ほ乃香さんで扱っているオールシーズン用の帯としてはこんなものがあります。

芭蕉の葉っぱの帯《半幅帯》  芭蕉の葉っぱの帯《名古屋帯》

左のものは半巾帯、右は同じ素材、柄の名古屋帯です。

西陣屋さんからもセレクトしてみましょう。

正絹 紬八寸名古屋帯《菱取花浪漫》お仕立て付き  正絹 紬八寸名古屋帯《山野風景文》お仕立て付き  正絹 紬八寸名古屋帯《古代エジプト色紙》お仕立て付き

ここにあげたのはすべて紬の八寸名古屋帯です。
ですからおしゃれ着用なんですね。

そして、きもの・ほ乃香さんの半巾帯、名古屋帯も、西陣屋さんの紬の八寸名古屋帯も10,000円以内の価格設定です。

普段着・おしゃれ着に関しては、自分の趣味が入り込む余地が多くなっているのですね。

でも、これあくまでも普段着、おしゃれ着に関してのことです。

冠婚葬祭は儀式ですから、決まりを守らなければなりません。

その点はお忘れなく。
初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

本当に気に入ったものを買う

よくありがちな商法として、

「365日で割ったら、1日○○○円ですよ、安いでしょう?」

という、勧め方があります。

356で割ったらコーヒー1杯の値段……なんて話もよく聞きますね。

こういう営業の人、お店の人には引っかからない方がいいです。

どんなものでも、365で割るとたいした金額ではなくなってしまうものなのです。

よほど気に入った品ならば別ですけれど、きものに限っては、

「これでもいいかなあ……」

というくらいの気持ちで買うのはやめた方がいいと思います。

これは、のちのち後悔するパターンの典型なのですね。

そもそもきものは高額なものですから、もったいないことはしない方がいいのです。

もったいないというのは、自分にとっても、きものにとっても、時間にとってももったいないということです。

ならば、ことさら初心者はよく考えて、本当に着たいと思うもの、気軽に着られるものを買った方が、のちのち得です。

気に入ってるし、気軽だから、また着たいな。
と思えるものを買いましょう。
購入の際にきをつけること初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

応用がきくきもの

せっかくきものを買うなら、なるべく応用のきくきものを買いたいものです。

機会限定のきものもよいですが、もうちょっと気軽に着たい、でもお出かけにも着ていける、そんなきものがあると便利ですよね。

そんなとき便利なのは紺地のきものです。

おすすめなのは、きものほ乃香さんの木綿紬です。



ただ今早割消費税分0円!新柄登場で今年も来た☆今が旬の木綿のお着物はコレ!ただ今お仕立て期...   【送料無料】秋から春まで男女の木綿紬♪お仕立て込みのお値段ですF濃紺※お仕立て期間はページ...

ここにあげたのは、きもの・ほ乃香さんの木綿紬(濃紺)です。

これは、秋から春まで(つまり正絹のきものでいうと袷の季節ですね)活躍してくれます。

ただ、真冬はちょっと寒いので重ね着をした方がよいようです。


きものは重ね着をしてもさほど外に響きませんから洋服と違ってありがたいですね(笑)

ほかにも、小さい絣柄でほとんど無地に近い感じのものなども応用範囲が広いです。

なぜ、応用範囲が広いかと言いますと、半衿がとってもよく映えるからなんですね。

半衿はチラッとしか見えないものですが、顔のすぐ近くにありますから、意外と目がいくのです。

紺地のきものに合う半衿の柄は、白、桃の柄、赤い麻の葉柄、黄色いイチョウの柄、青い波の柄など……本当にいろいろとマッチしてくれます。

それと、帯もたいていのものはOKです。

名古屋帯でお太鼓に結べば、おでかけのきものにもなります。

その点、黒、紺、グレーの無地っぽいきものは、初心者が最初に手に入れるきものとしてはおすすめです。

きものを購入するときには、こんなことも参考にしてみてくださいね。
おすすめの着物屋さん初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

初心者のきものお手入れ

きもののお手入れというと、クリーニング代が高いんじゃないの? と思われると思います。

それは、高級呉服の場合です。

木綿のきものなど、普段使いのきものなら、クリーニングに出してもだいたい1,000円~3,000円くらい。

ゆかたのように、汗をぐっしょりかいてしまうものはしまうものは別ですが、シーズンが終わったときに出すくらいでOKだそうです。

それも、木綿のきものなら、「ゆかた扱い可」でやってくれるクリーニング屋さんもあるので、ちょこちょこ近所のクリーニング屋さんに聞いてみるといいかもしれませんね。

また、食事のときなどに、うっかりつけてしまったシミは、湿らせたタオルをあててすぐに叩き出しましょう。

そのために、外出の際にはガーゼや白いハンカチに水を含ませたものを、ビニール袋に入れて持ち歩く人もいるくらいです。

肌着や足袋は普通に洗濯機で洗っても大丈夫なものが多いです。

ただ、このときもものによっては手洗いモードの方がよいかもしれません。

帯は洗わなくても平気です。

ただ、シミが付いてしまった場合は専門の業者(クリーニング店)などに頼んだ方がよさそうです。

これは私自身の話なのですが、今年の夏は木綿の半巾帯が大活躍してくれて、そこに帯板をいれていたものですから、けっこう汗をかいたような気がしました。

それで、クリーニングはできるのかな?と思い、行きつけのクリーニング屋さんに聞いてみたところ、実物を見てみないとはっきりとは分からないけれど、木綿の袷の半巾帯だと1,200円~2,000円くらいだと言われましたので、クリーニングに出そうと思っています。

また、浴衣などを長期間収納するときには、防虫剤とあわせて乾燥剤が不可欠です。

ただし、この防虫剤と乾燥剤なのですが、ものによっては化学反応を起こして変色してしまうものもあるそうなので、よく確かめてから使ってくださいね。
一般的なお手入れ初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

季節をどうやって取り入れるか

きものは高価なものですから、頻繁にたくさんの種類を買うわけにもいきません。

そんなとき、季節感をどのようにして出すかというのも、考えてしまうところです。

一番季節感を取り入れやすいのは、半衿かもしれません。

半衿はきものの衿からちらっと見えるだけですが、顔の近くに位置するので、意外と印象が強いことがあるのです。

たとえば、秋をイメージする場合は、紅葉を意識した色や、秋を意識した色、柄を選んではどうでしょうか?

秋から冬にかけてを意識した色としては、黄色やオレンジ、臙脂色などの暖色系の色が考えられます。

ちなみに、きものほ乃香さんで売っている半衿はつけやすいそうです。
小物類初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

臭いと汚れ対策

きものを着るようになったからといって、行動範囲を狭めたくはないですよね。

しかし、きものを着たときに一番洋服と勝手が違うのは、食事のときかもしれません。

汚しそうかなあという日は、濃いめの色のきものを着て、ひざに敷く大判のハンカチを用意しましょう。

風呂敷も役に立ちます。

木綿のきものは、万が一シミが付いても、自宅で応急処置ができますから気楽です。

汚れそうなお店や臭いのつきそうなお店(居酒屋や焼き肉屋など)に行くときには、木綿のきものが活躍します。

帰宅したら、きものに付いた臭いを取るために、きものハンガーに吊るしておきましょう。

きものも帯も、ほかのものも全部吊るしておきます。

2日ほど吊るしておくと、臭いは取れます。

シミを見つけたら、洗える場合はよいですが、目立つような場合には、カビの原因にもなりますので、プロにまかせた方がよいでしょう。

一般的なお手入れ初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

きものを洗う

きものは多少なりとも身につけていると汗を吸い込みます。

ですから、洗うにしてもしまうにしても、脱いだらきものハンガーに干しましょう。

しまう場合は熱がとれてから(私の場合は翌日のことが多いです)たたんでしまいます。

では、木綿のきものやゆかたを洗う場合はどうしたらよいか、今回はそのあたりのことについてです。

木綿のきもの・ゆかたの扱いは基本的に洗えるきもの(ポリエステル素材)と同じです。

・ふつうにたたんでネットに入れる
・おしゃれ着用洗剤で、やさしく押し洗い。(洗濯機の場合も手洗いモードで)
・脱水はゆるめに(1分くらい)
・きものハンガーに干す



おしゃれ着用洗剤はアクロンエマールがよいようです。

アクロン デイリーウオッシュ 500ml   エマール リフレッシュグリーンの香り 本体 500ml

こんな感じにすると、仕上がりもきれいです。

アイロンをかける場合は、かために脱水してもよいのですが、なるべく手間はかけたくない方はゆるめの脱水にしてください。

また、洗濯だけして、クリーニング屋さんに「アイロンだけお願いします」と持ち込む人もいるようです。
私は試したことがないので、アイロン代がいくらくらいするのか分かりません。
もし、アイロンだけ頼む場合は料金を聞いてからの方がいいかもしれません。



自宅で洗うのはちょっと手間だし、干す場所もない、という方はやはりクリーニングに出しますね。

クリーニング代の目安は、アイロン可のゆかたなら1,000円~2,000円くらいです。

シボや絞りが入っているような、アイロン不可のゆかたは3,000円くらいかかるようです。

参考にしてみてくださいね。
浴衣のお手入れ方法初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

阿波しじらのきものはいかがですか?

9月は単衣の時期となっています。

まるまる1ヶ月残っている感じですよね。

だけど、お仕立てするには期間が短いし、お金もかかる……

そんなとき、便利なのがお仕立て上がりのきものです。

単衣の時期にぴったりなのが、しじらのきものではないでしょうか?



送料無料!【阿波しじら木綿着物単衣】薄辛子地に極細ピンク系多色縞     送料無料!【阿波しじら木綿着物単衣】赤地にベージュチェック

上の2つのきものは、ふだんきもののハイムラヤさんのものです。

素材は木綿ですが、阿波しじらといって、シボがはいっている生地なんですね。
ですから、着用時期は6月から9月くらいまでということです。

9月といっても、まだまだ残暑が厳しい日もありますから、そんなとき、「シボ」のはいったきものというのは、案外大助かりです。

というのも、肌にぺたーっとくっつかないからなんですね。

「シボ」というのは、言ってみれば「しわ加工」のことです。

左側のものは、色が涼しげですが、帯や小物で秋らしく装える感じです。

右側のものは、色自体は赤っぽいですが、それを紅葉に見立ててコーディネートしてみてはいかがでしょうか?

2つともお仕立て上がりですので、届くまでの期間もそれほどかからないと思います。

そして、阿波しじらのよいところは、真夏にはゆかたとして着ることができるということですね。

両方とも流行に左右されるような柄ゆきではないので、9月の単衣のために買ったとしても、来年の5月くらいから出番がきそうなきものです。

秋のきもの初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

着付けの方法は?

私は着付け教室に通ったことはありません。
かといって、誰か身近な人に習ったわけでもありません。

しかし、それなりに浴衣くらいなら着られるようになりました。

今年(2006年)の4月の上旬から暇を見て練習していたのです。
練習に使った浴衣は、私が中学生のときに着ていたものです。
サイズは合いませんが、着付けの練習にはなります。

どのように練習したかといいますと、まず、二つのものを購入しました。
費用は合わせて5,000円くらいでした。
それらを使って、5、6回練習したら、近所のスーパーに出かけるくらいの着付けはできるようになりました。



【25%OFF】ゆかた着付け小物5点セット【小夏ちゃん】     基本の帯結びと変わり結び

ゆかた程度の着付けなら、この二つで十分だと思います。
ゆかた程度の着付けというのは、木綿の着物もとりあえず着られるということです。

綿紅梅や、綿絽などの変わり織りのゆかたをお持ちの方は、美容衿や仕立衿と呼ばれるものと、裾よけを購入すれば、あとは足袋を履いて、着物風に着ることができます。
裾よけでなくても、裾が長めのゆかた下を着れば大丈夫です。
上半身は、タンクトップやVネックのTシャツ、もしくはキャミソールなんかでも大丈夫ですよ。
もちろん、襦袢をお持ちの方はそれを着てくださってもよいと思います。

これで、なんとか9月下旬までは乗り切れるのではないでしょうか?

着物の本初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

秋のきもの

きものを着る人にとって一番厄介なのは9月~10月ではないでしょうか?

「暑さ寒さも彼岸まで」とは言うものの、関東地方以南では10月初旬でも、けっこう暑い日があります。

やはり、そんなときに役に立つのは木綿の着物。

なにも、お仕立てしなくてもいいんですよ。

お仕立て上がりの木綿の着物も最近はずいぶんと出回っています。

お仕立て上がりなら、それほどお財布も傷みませんし、浴衣感覚で気軽に着られるというものです。

無理して(精神面も金銭面でもです)きものを着ても楽しくない!!というのが私の信条です。




アウトレット HL(アッシュエル)《木綿単衣きもの》お仕立て上り【ポイント10倍】   ただ今早割消費税分0円!新柄登場で今年も来た☆今が旬の木綿のお着物はコレ!ただ今お仕立て期...

右の商品は西陣屋さんのアウトレット HL(アッシュエル)《木綿単衣きもの》お仕立て上り【ポイント10倍】です。モニターによって、黄色にオレンジのラインが入っているように見えるかもしれませんが、実物はもっと落ちついた感じの黄色です。落ち着いた黄色い地に、薄い緑と桃色のラインが格子状に入っています。私はこれを買って、今日届いたばかりなのですが、印象としては、対応年齢が広い感じのお着物です。

左の商品はきもの・ほ乃香さんのただ今早割消費税分0円!今が旬の木綿紬のお着物です。今秋新柄登場です!!こちらはイージーオーダーということになっていますが、サイズを選ぶだけなので、お仕立て上がりとあまり変わりませんね。ただし、お仕立て上がりとちょっと違うのは、お仕立て期間があることです。今は幸い1ヶ月ちょっとということですが、ほ乃香さんのイージーオーダー(もしくは寸法指定の)お着物は人気があるので、お仕立て期間3ヶ月!!なんてこともあるのです。買うなら今ですね。そうすると、10月初旬には届くでしょうから、ちょうど季節的にも良い感じです。



でも、自分にぴったりのお仕立てにしたい!!でも、寸法のはかり方がよくわからない……(私もそうです)という方もいらっしゃると思います。そんな方におすすめなのは、きもの・まるともさんですね。まるともさんは、スリーサイズが分かればお仕立て可能だそうです。まるともさんは普段着きもののお店ですから、予算に合えば、まるともさんでお仕立てしていただくのもよいかと思います。

私は、まるともさんでは、帯や小物しか買ったことがないのですが、とても対応のよいお店ですよ。質問メールにも丁寧に返信してくれます。
秋のきもの初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法 since2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。