初心者でもできる着物と浴衣の選び方とお手入れ方法を丁寧に紹介しています。

家庭でできる着物と浴衣のお手入れ方法から、初心者にぴったりな着物と浴衣の選び方まで紹介しています。

随時更新中

初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法



着物と浴衣の簡単なお手入れ方法と着物の選び方を紹介しています。家庭でできるレベルの簡単なお手入れ方法です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

便利な羽織

これからの季節、案外役に立つのが羽織ですね。

もちろん、防寒という面もあるのですが、初心者にはそれ以上の利点があるのです。

というのも、道行きや道中着なんかは、訪問先の玄関先で脱ぐのが決まりなのですが、羽織は家の中で着ていてOKなんです。

それが……?

と思われましたか?

これは、どういうことかというと、帯結びが見えないということなんですよ!!

初心者の1番の難関は帯でしょう。

うまく結べない
時間がない

そんなとき、帯は適当に結んでしまってその上から羽織を着てしまえばOKです。

H・L(アッシュエル)の羽織と着物でコーディネイト自由自在!プレタ長羽織-346 グレー  H・L(アッシュエル)の羽織と着物でコーディネイト自由自在!プレタ長羽織-351 紺  H・L(アッシュエル)の羽織と着物でコーディネイト自由自在!プレタ長羽織-341 薄紫  H・L(アッシュエル)の羽織と着物でコーディネイト自由自在!プレタ長羽織-361黒

上にあげたのは、あいずのハイカラさんというお店のH・L(アッシュエル)プレタ長羽織です。

もっと色はあるのですが、その中からいくつかセレクトしました。

この羽織のちょっとお得なところは、H・L(アッシュエル)プレタ着物と合わせると、アンサンブルになるところです。

長羽織はおしりもすっぽり隠してくれますし、なんといっても後ろ姿がいいんですよね。
スポンサーサイト
秋のきもの初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

洗える着物は溶ける?!

洗える着物は初心者にとっては値段もお手軽なので手を出しやすいですね。

「洗える着物」というくらいですから、自宅の洗濯機で洗えるわけですけれど、ネットにきちんとたたんで入れて洗っても、干したあとに、ちょっと気になるしわがついてしまった、なんてことはあるみたいです。

そんなとき、アイロンをかけようと思いますよね。

そのときに注意して下さい!!

必ず当て布をして下さいね。

でないと、洗える着物は、ものによっては溶けてしまうらしいのです。

低温で当て布をすれば、ほぼ大丈夫なようですが、ちょっと目立たないところで試してみてから、アイロンをかけて下さい。
一般的なお手入れ初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

お手軽安い木綿のきものと帯

木綿のきものというのは、浴衣の延長で着られるという点では、初心者には手を出しやすいものだと思います。

ただ今早割消費税分0円!新柄登場で今年も来た☆今が旬の木綿のお着物はコレ!ただ今お仕立て期...

上にあげたのは、楽天内ショップきもの・ほ乃香さんの木綿紬のきものです。

私もこれを買ったのですが、これからの季節にはぴったりですね。

少々の寒さならしのげそうです。

真冬は多少着込まないと寒いでしょうが。

木綿のきものは浴衣と大して着方も変わりませんし、浴衣が着られれば、着付けは十分です。

これに合うなにか安い帯はないかなあ……と探していたらありました!!

これも楽天内ショップ呉服きくやさんのパッチワーク木綿半幅帯です。

わたしが持っているのは「夕暮れの刻」パッチワーク木綿半幅帯なのですが、長さが4mあるので、ちょっとした変わり結びもラクラクにできます。(リボン返しのタレを長くしたりですね)

「夕暮れの刻」パッチワーク木綿半幅帯(5)

この帯、だいぶ人気があるらしくて、早めに売り切れちゃうのですが(ショップユーザーは入荷を待っているくらい)、再入荷したそうです。

ただし、前の入荷よりもちょっと高くなっちゃいました。

それでも3129円なんですが、木綿紬のきものと合わせて、20,000円以内におさまります。

着物はしょっちゅう買うものでもありませんし、着慣れるための着物としてはいいんじゃないかなあと思います。

だって、正絹の着物を着て、ちょっとそこのスーパーまで……というのもなんだかなあ……とおもいませんか?

これなら、浴衣仕立てでリーズナブルにしてもらって、ガツガツ着回せますよ。

でも、結構ちょっとしたお出かけにもいいかも、私自身は思っています。
木綿のきもの初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

初心者向けのきものの本

着付け教室に通う時間もないし、もともとそういうところは好きじゃない。

だけどきものは着たいしなあ……

そんなとき頼りになるのは、初心者向けのきものの本ですね。

いろいろ本は出回っているのですが、なかには「初心者」と銘打っておきながら、全然初心者向けではない本も見当たります。

そんななかで、とりあえずこれならなんとか「本当の初心者」が読んでも違和感がないのではないかという本をご紹介します。

ふだん着物のたのしみ方

いかにも初心者向けだなあという本なのですが、そこはちょっと留保しておいた方がいいかもしれません。

著者のきくち いまさんなのですが、このかたは幼少の頃からきものを着慣れているのですね。

ですから、ご本人が初心者向けに書いても、ちょっと高みから見下ろしているような感じは受けると思います。

でも、着付けに必要なものとか、半衿の代わりに手ぬぐいを使うアイディアとか、手作り帯留のことか、本当の初心者にも分かりやすく書いてあります。

もちろん、着付けの仕方についても、ご本人のイラスト付きで書かれていますから、分かりやすいです。

帯の結び方も、ご自分の写真を使って説明していますので、かなり分かりやすいと思います。

そしてなにしろ、メインテーマは「普段着としてのきもの」ですから、きもの初心者には気張らずに読める本です。

普段着のきものの世界ってどんな感じなのかな……と興味を持たれた方は一度目を通して見て下さい。

ゴロンと横になって読める、軽い本です。
着物の本初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

役に立つ色無地とは?

初心者が呉服屋さんに行くと、まず薦められるのが、色無地だそうです。

おめでたい席OK、お茶席OK、かしこまった席でもオーケーという万能さを売りにするわけですね。

20代の場合、薦められる色で多いのが鴇色みたいです。

鴇色といわれるとピンとこないかもしれませんが、色を見れば誰もが知っている色。

料理屋さんの仲居さんが着ているきものの色とでもいえばいいでしょうか?

30代では、ブルー系の色無地を薦められることが多いようです。

これは本当に万能で、おめでたいときにも、身内にそれほど近くない人の法事にも、もちろんお茶席にも着られます。

ただ、私が個人的に薦めたいのは紫色でしょうかね。

これは、おめでたいときには金銀の袋帯を締めれば、十分おめでたい席に通用しますし、喪用の名古屋帯を締めれば、お葬式や法事にもにも出ることができます。

なんとも便利な色なんですね。

★お仕立て着物★色無地ちりめん生地使用上品な紫系

これは、楽天内ショップの木楽会さんの色無地です。

でも正絹じゃありません。

正絹の色無地は多分仕立てると10万円を超えると思うのですが、これは洗える着物の仲間なので、お仕立て込みで12,000円です。

正絹の色無地はちゃんとしたものを仕立てたいから、今は間に合わせでいいな、と思っている方には、お得な商品だと思いますね。

一昔前は、ポリエステルやレーヨンの反物は、見た目にすぐわかったものだそうですが、今は技術が発展して、一目には分からないそうです。

おしゃれのきものではなく、「大人の礼儀としてのきもの」の入門に洗える着物を選ぶのもひとつの選択としてあると思います。
おすすめの着物屋さん初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

きものを選べる福袋20,000円

きものは着たいけれど、それに付随するあれこれのことを考えると、頭がいっぱいになってしまうし、お財布のことも心配……

そんな悩みを解決してくれる福袋があるのです。

気に入らなければ交換も出来ます!木楽会渾身の19点フルコーディネート着物福袋が登場!このセ...

きものの色目とかイメージや自分で選んで、その他帯とか小物なんかはお店の人がコーディネートしてくれるわけです。

フルコーディネート19点で20,000円はきものデビューには適した価格ではないでしょうか。

帯は京袋帯か半巾帯を選べますが、初心者は半巾帯の方が無難だと思います。

結ぶのが楽ですからね。

そして、これは気に入らなければ交換できるという条件付き。

これもありがたいですね。

とりあえず一通りのものをそろえたいと思っている方は試してみてはいかがでしょうか?

ただし、レビューを見ると、ぜんぜんイメージと違っていたという人もちらほら見かけますので、そのあたりは自分でレビューを見て参考にしてみて下さい。
おすすめの着物屋さん初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

桜の季節はいつ?

きものを着始めると、どうしてもきものの柄の季節が気になります。

ではきものの柄のなかでもナンバーワンを争う桜の柄の季節はいつなのでしょう?

実はこの桜、日本の国花ですから、春だけでなく1年中着てもよいことになっています。

ただし、ひとつ気をつけることがあって、それは桜の「枝」が書いてあるものは季節感を出すので、1年中は着られません。

期間的には、描いてある桜の咲き具合にもよりますが、かなり着用期間が短くなってしまいます。

※お茶席には、もっとこまかいルールがあるので、今回書いたことは、普段着のルールとしてとらえて下さい。
おすすめの着物屋さん初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

長時間座るときの帯結び

着物を着たときに、一番気を使うのはもしかしたら帯かもしれません。

せっかくきちんと結んだのに、これじゃ、イスに寄りかかれない。

でも、短時間ならともかく、長時間よりかからずに座っているのもつらいから、やっぱり洋服で行こうかな……

ちょっと待って!!

寄りかかっても崩れない帯結びがあるのですよ。

例えば長時間座るときといえば、映画館なんかがあげられるでしょうか?

そういうときには、帯がつぶれない(つぶれても分からない)結び方にしましょう。

では帯がつぶれない結び方とは?
・お太鼓
・矢の字
・貝の口
・片ばさみ

こんな感じでしょうか?

あれ?っと思われた方いらっしゃいますか?
そうなんです。片ばさみというのは、女性用の帯結びの本には紹介されていないことが多いですね。

それもそのはず、これは本来男性の帯の結び方なのです。

ですから、いろいろなきものの本に紹介されていないことが多いのですが、きくちいまさんのふだん着物のたのしみ方という本には紹介されていますので、興味のある方は参考にしてみて下さい。

エッセー感覚で読める軽い本です。
初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法 since2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。