初心者でもできる着物と浴衣の選び方とお手入れ方法を丁寧に紹介しています。

家庭でできる着物と浴衣のお手入れ方法から、初心者にぴったりな着物と浴衣の選び方まで紹介しています。

随時更新中

初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法



着物と浴衣の簡単なお手入れ方法と着物の選び方を紹介しています。家庭でできるレベルの簡単なお手入れ方法です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

お店に問い合わせてみましょう!;喪服

たとえば、知人の一周忌があるとしますね。←私のことです。

果たして、このとき黒紋付を着なければならないのか?

それとも紫の色無地に一つ紋を入れたものでもよいのか?

はたまた、江戸小紋は一つ紋を入れると色無地と同格になるので、地味目な江戸小紋でも一つ紋を入れたものであればよいのか?

などなど……(もちろん帯は喪の名古屋帯もしくは袋帯ですが)

こんなとき、一周忌というのはだいたいの日にちが分かるわけですから、着物を仕立てることだってできるはずです。

でも……いったい何を仕立てるのか?

先の場合でしたら、色無地にするのか、それとも江戸小紋にするのか……やっぱり喪服にしようかとか、ですね。

一番いいのは、親族や地域の方に聞くのがいいと思いますが、今は洋装の方ばかりで、和服のことはよくわからない方が多いというのも事実です。

そんなとき頼りになるのが、呉服屋さんなんですね。

まず、いいなと思う喪服なり、色無地なり江戸小紋なり見つけたら、呉服屋さんに実際に聞いてみましょう。

いきなりデパートの呉服屋さんなんかに行ってもいいわけですけれど、ちょっと気後れしてしまうとき、便利なのが楽天です。

たとえば、問い合わせに懇切丁寧に答えてくれる呉服屋さんというのは、楽天内ショップ西陣屋さんですね。

私も何度もいろいろ問い合わせながら買い求めることが多いです。

不安なまま買って後悔しても、きものもかわいそうですが、なにより自分がかわいそうではないですか。

着物というのは、けっして安いものではないですし、正絹なら、きものがダメなら羽織にしたり帯にしたりと仕立て直しながら長々と着てゆくものなんですから。

問い合わせても、ろくな返事の来ないお店もたくさんあります。

そういうところでは買わなければよいだけです。

楽天なら、顔を突き合わせるわけではありませんから、その点気軽ですね。

ちなみに私が目をつけているのは

リバーシブル 江戸小紋 《鮫小紋》  正絹黒共名古屋帯《蓮華文》お仕立て付き

このあたりです。

これなら、値段的にもいいかなあと思っているんですが。

いかがでしょう。
スポンサーサイト
おすすめの着物屋さん初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法TOP↑

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

初心者歓迎/着物浴衣の選び方とお手入れ方法 since2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。